本 Web サイトでは Cookie が使用されています。

弊社は Web サイトおよびオンラインショップにおいて,技術的におよびお客様からのお問い合わせの処理に必要な Cookie を使用しています。さらに弊社はトラッキング Cookie も使用しており,弊社 Web サイトの内容・構成・レイアウトなど を最適化し,サイトをより魅力的なものにすることに役立てています。 ...

詳細については,個人情報保護宣言をご覧ください。 データ保護方針

便利な Cookie

これらの Cookie は GEMÜ の Web サイトの各種機能をご利用いただく上で欠かすことができないものであり,無効にすることはできません。ただし,ご使用のブラウザの設定を変えることで無効にできる可能性もあります。

Web 分析 Cookie

ご使用のブラウザに一意的な Web 分析 Cookie を設定し,Web サイトの運営者が種々の統計データを取得および分析できるようにすることを許可するかどうかを選択することができます。設定を許可したくない場合には,以下のリンクを クリックして,ご使用のブラウザに Piwik 無効化 Cookie を設定してください。

現時点で GEMÜ の Web サイトは,複数のブラウザの設定,ないし複数のユーザーアカウント設定を一括保存する機能に対応していません。また,ご使用のブラウザのセキュリティ設定によっては,ブラウザ終了時に GEMÜ が設定した Cookie が消去され,次回のセッションで Cookie を使用できない可能性があります。ブラウザを閉じた後,別のブラウザに切り換えた後,または複数の PC をご利用の場合,弊社の Web サイト閲覧時に一連の設定を改めてやり直す 必要が生じる可能性があることをご承知おきください。

マルチポートブロックバルブシステム GEMÜ iComLine

高純度用途向けバルブと計測器および制御システム

iComLine シリーズの製品は,バルブ機能,フィッティング,センサー,チャッキバルブ,タンク/ハウジングウォールを統合した完全一体化のシステムソリューションを提供します。

高度な要件でのプロセス信頼性

高純度ないし腐食性流体に対応し,なおかつ高速開閉サイクルと長い製品寿命要件を満たすこと: お客様のそうした高度の要求に応えるのが,GEMÜ の iComLine シリーズのブロックバルブです。空気操作式アクチュエーターを備えたバルブは,500 万回 (!) の開閉サイクルに耐えられるのみならず,ローメンテナンスで,最高 6 bar の圧力条件下において高い信頼性で動作します。その設計と材質ゆえに,非常に高速の開閉サイクルに耐え,最高 150 °C の温度条件下で支障なく動作し,流体の流れを遮断ないし制御します。また,革新的なプリテンションエレメントの採用により,外部に対する高度の密閉性が保証されています。この密閉効果は,温度変動の影響を受けても,また過酷な使用条件下,プラスチック部品がへたり現象を呈しても,低下することがありません。

ドーシング用途を含め,精密な制御

GEMÜ のシートダイアフラム技術は,ドーシング目的の用途において,アプリケーションにもよりますが,チューブピンチバルブや在来のダイアフラムバルブとは異なる,部分的に非常に卓越した性能特性を示します。ワンピース構造の PTFE ダイアフラムは,たとえば閉動作時に直線的にシートに押し付けられ,バルブボディと最小面積で接触し,流路を閉鎖します。

単純な開閉操作に対応するほか,iComLine シリーズのバルブは放物線型またはリニアな制御特性曲線を持たせることもできます。そのための制御用弁体はカスタマイズされ,加工されます。チャッキバルブおよび圧力,温度などを検出するセンサー類,フィルターのハウジング取り付け用ネジなどもマルチポートブロックバルブに統合されています。

モジュール式マルチポートブロックバルブシステム

モジュール式マルチポートバルブは,接液部の外に配置された貫通孔を通して複数のバルブブロックが 1 つのマニホールドに接続されています。これにより,切削加工ボディとの比較において材料およびコスト面でメリットが得られます。加えて在庫管理はより効率的かつ効果的なものになり,とりわけ拡張をする際には同一仕様のブロックを組み入れることが可能です。

マルチポートブロックバルブの長年にわたる経験

GEMÜ は 20 年ほど前からカスタム仕様のステンレス製マルチポートブロックバルブソリューションを提供してきました。そうした経験上の優位と,高機能性プラスチックの積極的な先行開発,そしてとりわけ半導体産業分野で使われる仕様の厳しい媒質の取り扱いに関する長年の経験が結実して,iComLine シリーズのバルブを組み込んだプラスチック製マルチポートブロックバルブが誕生しました。GEMÜ はモジュラーシステムにより,それぞれの要件に応じて個別に適合させたカスタマイズソリューションを可能にし,一手に提供します。

iComLine マルチポートバルブのメリット:

  • カスタム仕様のレイアウト: 統合可能なモジュールとアクセサリーをオーダーメイドで提供
  • 柔軟性: 標準的接続方法に対応,各種サイズのアクチュエーターと組み合わせ可能,バルブボディ材質は PTFE のほか,切削加工可能な各種素材から選択可能 (詳しくは,お問い合わせください) 
  • 製品信頼性: 単一の素材ブロックから製造するため,漏れの危険が少ない
  • コンタミネーションのリスクが最小: SEMI F 57 規格準拠のクリーンルーム内で製造
  • コンパクトな構造で,省スペース
  • ランニングコストが低廉: 迅速な取付けと設置,コンポーネントの点数が少ない
  • 高耐久性 (空気操作式アクチュエーターの場合で 500 万回の開閉サイクル) 

モジュール式マルチポートブロックバルブの特徴

  • 流路転換が少ないため,より高い Cv 値を達成可能
  • 段階的な拡張が可能
  • 単一ブロックで製作した場合と比較して材料を節減

ハウジングやタンク壁に統合可能なバルブブロックソリューション : GEMÜ iComLine