GEMÜ 651

空気操作式ダイアフラムバルブ

  • 説明
  • 特徴
  • 詳細技術説明
  • Accessories

2/2-way ダイアフラムバルブ GEMÜ 651 にはステンレス製ピストンアクチュエーターが備えられており,空気操作式です。本バルブは無菌アプリケーションに使用できる設計となっています。バルブには完全一体型のオートメーションモジュールと内部の制御用空気経路が備えられています。「ノーマルクローズ(NC)」および「ノーマルオープン(NO)」の作動タイプがあります。内蔵自動化モジュールは,スイッチボックスまたは電空ポジショナーとして利用できます。

  • 一体型オートメーションモジュールと内部制御用空気経路のおかげで,計画とケーブル配策の労力が軽減されます
  • 迅速な稼働用 Speed-AP 機能
  • CIP/SIP 可能
  • 流体温度: -10 ~ 100 °C
  • 滅菌温度: 150°C 以下
  • 周囲温度*: 0 ~ 60 °C
  • 使用流体圧力*: 0 ~ 10 MPa
  • 呼び径*: DN 4 ~ 25
  • ボディ形状: 2/2-way ボディ | I 型ボディ | T 型ボディ | タンクバルブ本体 | ブロックバルブボディ | 複数のバルブを溶接して組み合わせたタンデムバルブ
  • 接続方法: ねじ | フェルール | フランジ | 突き合せ溶接
  • 接続規格: ANSI | ASME | BS | DIN | EN | ISO | JIS | SMS
  • ボディ材質: 1.4408,インベストメント鋳造材料 | 1.4435 (BN2),鍛造材 | 1.4435(316L),鍛造材料 | 1.4435,インベストメント鋳造材料 | 1.4539 (904L),鍛造材料
  • ダイアフラム材質: EPDM | PTFE / EPDM
  • 適合性*: BSE/TSE | CRN | EAC | EC 指令 No.1935/2004 | EC 指令 No.2023/2006 | EU 指令 No.10/2011 | FDA | TA-Luft(独大気汚染防止技術指針) | USP | 酸素

適合するアクセサリー

製品動画

How diaphragm valves with metal valve bodies work

00:40 min
4249 閲覧数
オンライン開始時 16.09.2015