GEMÜ R480 Victoria

ベアシャフトバタフライバルブ

  • 説明
  • 特徴
  • 詳細技術説明

金属製のソフトシートのバタフライバルブ GEMÜ R480 Victoria は,EN ISO 5211 に準拠したヘッドフランジ付きのベアシャフト(駆動部なし)を備えています。このバタフライバルブは,サイズが DN 50 - 300 で標準化された取り付け長さ(ISO 5752/20 | EN 558-1/20 | API 609 カテゴリー A(DIN 3202 K1))のウェハー接続とラグが用意されています。

  • PTFE コーティングされたブッシュにより低トルクを実現
  • 漏れや気泡がなく,EN 12266-1/P12 に準拠した気密性,漏水率 A
  • スリーブ素材は取り付け状態で読み取ることができます
  • 良好な Kv 値を実現するスリム設計のディスク
  • ISO 12944-6 C5-M に準拠した堅牢なボディコーティング
  • 接続方法: フランジ(ウェハー); フランジ(ラグ)
  • アクチュエーターの種類: アクチュエーターなし
  • シール材質
  • ボディ材質: EN-GJS-400-15; EN-GJS-400-18-LT
  • 適合性: ACS(仏飲料水衛生認証); ATEX; Belgaqua; EAC; FDA; WRAS(英水質規制諮問会議)
  • 最高使用流体圧力: 16 bar
  • 最高流体温度: 150 °C
  • 最低流体温度: -10 °C
  • 呼び径: DN 50 (2''); DN 65 (2 1/2''); DN 80 (3''); DN 100 (4''); DN 125 (5''); DN 150 (6''); DN 200; DN 250; DN 300

製品に関するニュース

04.11.2020

GEMÜ が次世代のソフトシートバタフライバルブを発表

製品に関するニュース

21.10.2020

クォーターターン式バルブ用の新しい空気操作式アクチュエーター GEMÜ GDR,GSR