GEMÜ の Web サイトでは Cookie を使用しています。弊社のサイトをご利用いただく際,お客様にそのことをご承諾いただく必要があります。設定を個人的に調整するには,こちらをクリックしてください。.

GEMÜ パイロットバルブ

ドーシング目的向け

  • 用途および分野
  • バルブの構造
  • Technical data

用途および分野

GEMÜ は,空気操作式バルブ,シリンダーおよびその他のプロセスコンポーネント向けにパイロットバルブを提供しています。このバルブは経済的に有利なうえに,エコロジーの観点からも好ましいものです。プラントの圧縮空気消費量が減少し,コストダウンと省資源に寄与します。

バルブの構造

パイロットバルブは,別の (本来の) バルブを事前に制御するためのものです。「先行弁」,「案内弁」などとも呼ばれます。パイロットバルブはとりわけ,空気操作式バルブで使用されます。

Technical data

操作方法電磁式
接続方法ネジソケット
使用流体圧力0 ~ 10 bar
ボディ材質金属: アルミニウム,鋳鋼 
プラスチック: PA, PBTP, PPS
流体温度-15 ~ 60 °C
呼び径DN 1 ~ 7
GEMÜ 0322
0322
10 bar
50 °C
-10 °C
GEMÜ 0324
0324
10 bar
50 °C
-10 °C
GEMÜ 0326
0326
10 bar
50 °C
-10 °C
GEMÜ 8303
8303
10 bar
60 °C
-10 °C
GEMÜ 8357
8357
10 bar
50 °C
-10 °C
GEMÜ 8458
8458
10 bar
50 °C
-10 °C
GEMÜ 8505
8505
10 bar
50 °C
-10 °C
GEMÜ 8506
8506
8 bar
50 °C
-10 °C