本 Web サイトでは Cookie が使用されています。

弊社は Web サイトおよびオンラインショップにおいて,技術的におよびお客様からのお問い合わせの処理に必要な Cookie を使用しています。さらに弊社はトラッキング Cookie も使用しており,弊社 Web サイトの内容・構成・レイアウトなど を最適化し,サイトをより魅力的なものにすることに役立てています。 ...

詳細については,個人情報保護宣言をご覧ください。 データ保護方針

便利な Cookie

これらの Cookie は GEMÜ の Web サイトの各種機能をご利用いただく上で欠かすことができないものであり,無効にすることはできません。ただし,ご使用のブラウザの設定を変えることで無効にできる可能性もあります。

Web 分析 Cookie

ご使用のブラウザに一意的な Web 分析 Cookie を設定し,Web サイトの運営者が種々の統計データを取得および分析できるようにすることを許可するかどうかを選択することができます。設定を許可したくない場合には,以下のリンクを クリックして,ご使用のブラウザに Piwik 無効化 Cookie を設定してください。

現時点で GEMÜ の Web サイトは,複数のブラウザの設定,ないし複数のユーザーアカウント設定を一括保存する機能に対応していません。また,ご使用のブラウザのセキュリティ設定によっては,ブラウザ終了時に GEMÜ が設定した Cookie が消去され,次回のセッションで Cookie を使用できない可能性があります。ブラウザを閉じた後,別のブラウザに切り換えた後,または複数の PC をご利用の場合,弊社の Web サイト閲覧時に一連の設定を改めてやり直す 必要が生じる可能性があることをご承知おきください。

New control valve for small volumes: GEMÜ 566

New control valve for small volumes: GEMÜ 566

The GEMÜ 566 valve was developed specially for controlling small volumes and provides a flow rate of between 63 and 2500 l/h. The control mechanism is already fully integrated into the valve body. The media wetted part is separated from the control mechanism by an additional isolating diaphragm made of EPDM or FPM. By integrating the control mechanism into the valve body and thanks to the sealing described above, it is possible to subsequently switch from a manual to an automated actuation type at any time. The particular advantage of this is that the components involved are located outside the media wetted area. This means that from the start, the plant operator enjoys a very high degree of flexibility with regard to potential changes to their operational processes. The product animation also shows an example of how to switch the actuator type.